海外資金調達ニュース: 米・Wheel社がシリーズCで$150 Millionを調達

投稿日

最終更新日

  • 資金調達
  • オンライン診療

海外資金調達ニュース: 米・Wheel社がシリーズCで$150 Millionを調達

オンライン診療サービスに取り組む米・Wheel社がシリーズCで$150 Millionを調達(日付 2022.01.20)

Wheel社は、2022年1月に1億5千万ドルの資金調達を完了したことを発表した。
引受先はTusk Venture Partners、Tiger Global Management、Silverton Partners、Salesforce Ventures、Lightspeed Venture Partners、CRV、Coatueである。

新規/既存

引受先

既存

Tusk Venture Partners

既存

Tiger Global Management

既存

Silverton Partners

新規

Salesforce Ventures

既存

Lightspeed Venture Partners

既存

CRV

新規

Coatue

今回の調達により、既存のオンライン診断サービスの拡大と従業員の倍増の計画の取り組みを強化

近年、医療機関の訪問がオンライン化されつつある中で、各企業はまだ患者の治療のニーズを満たすのに苦労している現状である。「ヘルスケア業界を前進させ、より高度なオンライン診療を実現するためには、いつでも、どこでも、ケアを提供できるインフラ整備と豊富な労働力の両方が必要であると考えられる」とCEOのMichelle Daveyは語る。そのため今回の調達には、大きく分けて2つの目的がある。

1つ目は、既存の診断サービスの拡大である。これまでのサービスのプラットフォームの強化に努めるだけでなく、direct-to-customerのラボデータとフォローアップ診断を統合する予定である。

2つ目は、従業員の倍増である。現在、オンライン診療にあたっている医師やナース・プラクティショナーなど従業員を倍増することで、臨床医ネットワークを継続的に拡大する。また、臨床研修や継続的な教育プログラムも拡充する予定である。

Wheel社について

医療アクセスが限られた地域で育ったCEOのMichelle Daveyが、患者の治療へのアクセスを良くすることを目標に設立した会社。'Putting great care within everyone's reach'をモットーに、50以上の州で24時間365日オンライン診療サービスを提供する。2021年は130万人の患者が当社サービスを使用した。今年は3倍に増えると見込む。

法人名

Wheel Health Inc.

所在地

Austin, Texas, United States

代表

Michelle Davey

設立

2018年1月

事業内容

オンライン診療サービスの提供(顧客向け)、オンライン診療導入支援(医療機関、製薬会社向け)

HP URL

https://wheel.com/

京都府立医大6年生。アイリス株式会社のインターン業務、USCPA受験、研究室で論文執筆など医ンタープレナーとして楽しい日常を送ってます。趣味は、F1観戦とサイクリング。グルテンフリー6年目です。(Twitter:@Ogu_Yasuhiro6、Researchmap:https://researchmap.jp/OGURA-Yasuhiro)