記事

記事がありません

企業/業界

アンター株式会社

医師同士の質問解決プラットフォームや医師同士の資料共有サービスを展開
    アンター株式会社

    株式会社medパス

    医師等医療関係者認証サービスを提供する事業、 医師等医療関係者を送客する事業
      株式会社medパス

      株式会社エクスメディオ

      ヒフミル君という皮膚科医向けのD2Dサービスを開発。マイナビに買収され、医師の採用支援事業とのシナジーが見込まれている。
        株式会社エクスメディオ

        株式会社Doctorbook

        2013年に設立。東京都に本社を置く医療系プラットフォーム。「医療における情報の非対称性」という課題に取り組み、誰もが主体的に医療を選択できる社会をつくることを目指す。提供するサービスには、患者向けの医療情報メディア「Doctorbook」、歯科医療従事者向けのオンラインプラットフォームメディア「Doctorbook academy」、医療従事者向けメディア「Clinical Cloud」の3つがあり、2022年3月には、合計の会員数が10万人を超えた。「Doctorbook」では、患者が病名・症状・治療方法などから、医師が動画で解説する医療情報にアクセスすることができ、治療の選択肢を知ることをサポートする。「Doctorbook academy」では、歯科治療や症例について各分野のオピニオンリーダーが動画・セミナー形式で説明し、歯科医療従事者の臨床を支援する。また、2022年7月時点で25社と協賛しており、歯科製品のパンフレットも閲覧可能。有料プランには個人向けと医療法人・クリニック向けがあり、有料会員は1万人を超える。「Clinical Cloud」では、疾患病態・手術手技などの動画を配信し、医療用医薬品や医療機器の検索も可能。
          株式会社Doctorbook

          エンタッチ株式会社

          リモートディテーリング、情報共有等
            エンタッチ株式会社

            株式会社HOKUTO

            「より良いアウトカムを求める世界の医療従事者のために」をミッションに掲げ、医療業界への貢献に取り組む医療×ITスタートアップである。医学情報へのスムーズなアクセスを実現するアプリの開発等を通して医師の負担を軽減し患者に向き合う時間を増やすこと、そして製薬企業に対して適切なタイミングで医薬品情報を医師に届ける機会を作ることで、医療業界全体のアウトカムの向上に貢献することを目指す。 具体的には、医学生向けの国内最大の研修病院口コミメディアサービス「HOKUTO resident(ホクトレジデント)」や、医師向けに診療ガイドラインや薬剤情報、抗菌薬(腎機能計算機能付き)、計算ツール、診断・治療(MSD)、UpToDate®、論文(Pubmed)が検索できる臨床支援アプリ「HOKUTO」の提供を行う。 また、製薬会社向けの医薬品デジタルマーケティング支援サービスである「HOKUTO Marketing Solutions」をリリース予定である。
              株式会社HOKUTO

              メドピア株式会社

              メドピアは、「Supporting Doctors, Helping Patients.」のミッションのもと、医師・薬剤師向けコミュニティサービスを中心とした「集合知プラットフォーム事業」、 薬局やクリニックが自らのCRMアプリを簡単に構築できる「プライマリケアプラットフォーム事業」、病院の退院調整業務をサポートする「介護支援プラットフォーム事業」、主に企業の人事部門や健康保険組合をクライアントに持つ「予防医療プラットフォーム事業」を展開している企業である。医師専用コミュニティサイト「MedPeer」は国内医師の3人に1人が登録している日本最大級のコミュニティサイトとなっている。会員登録時の厳重な医師資格認証による会員の質と、健全で良質なコミュニティ文化の形成を背景に、医薬品の口コミや症例など、全国の医師が経験やナレッジを集合知として共有し、よりよい医療体験の提供を目指している。 2020年10月28日には既存のソフトウェアや各種ハードウェア端末向けのソリューションを提供している株式会社PKSHAと製薬企業に特化したアルゴリズムソリューションを展開する合弁会社メドクロス株式会社を設立した。
                メドピア株式会社

                ドクターズ株式会社

                現在の医療構造における課題を「医療エキスパート」×「テクノロジー」でスピーディーに解決する「医療DXプラットフォーマー」となることをミッションに掲げ、専門医を中心とする600名超のエキスパート医師が立ち上がり、デジタルヘルスや医療DXを総合的に支援する事業を展開している。総合病院の教授クラスの専門医をはじめとするデジタルイノベーションへの感度の高いエキスパート医師群を独自の基準により抽出しネットワーク化することで、医療業界における従来の組織や団体、属人的なつながりを超えた立場からヘルステックベンチャー・医療機器メーカー・製薬会社・保険会社・その他産業分野の企業へ医療的知見を提供し、医療ビジネスの成功と本格的なデジタルヘルスの普及を支援している。 具体的なサービスとしては、デジタルヘルスケアサービスを開始する多くの企業に対し、“Expert Cloud”(優秀な医師・専門家ネットワーク)と“Medical Cloud”(デジタルプラットフォーム活用支援)の2つを兼ね備えたヘルスケアテックのクラウドサービスである「Doctors Cloud®」、医師のための医療DX・デジタルヘルス総合支援サービスである「Doctors Next®」、オンライン医療支援サービスを構築できる「Doctors Station®」の3つを提供している。
                  ドクターズ株式会社

                  MRT株式会社

                  医師・医療従事者向けコミュニティーサイト運営・人材紹介・人材派遣
                    MRT株式会社

                    株式会社ケアネット

                    MR支援/医師向けコンテンツ
                      株式会社ケアネット

                      エムスリー株式会社

                      谷村格氏が35歳の時、2000年にマッキンゼーより独立し創業。創業時はソネット・エムスリーという社名で、ソニーからの出資を受けて設立した。マッキンゼー時代のパイプを活用し、製薬企業向けにMRのオンライン化を支援する、MR君の提供を行い始めた。MR君は設立9年目の2009年に、日本人の医師31万人に対して17万人(シェア約50%)を獲得するに至った。2004年にはマザーズへの上場を果たし、その後2019年には時価総額2.7兆円を記録するまでに成長した。 業態としては、MR君を中心としたマーケティング支援領域や、治験実施支援機関であるCROやSMOを多数買収し、治験領域でも積極的な展開を行っている。 また、海外の医師プラットフォーム事業者も積極的に買収し、世界で600万人の医師登録者数を記録するまでになった。 2019年にはLINE社と合弁会社であるLINEヘルスケアを設立。オンライン診療領域にも展開を進めている。
                        エムスリー株式会社

                        ニュース

                        株式会社Medii、プライバシーマーク取得のお知らせ

                        Mediiのプレスリリース(2022年10月3日 10時00分)株式会社Medii、プライバシーマーク取得のお知らせ
                        株式会社Medii、プライバシーマーク取得のお知らせ

                        株式会社メディカルトリビューンが、株式会社オンコールと医師向けスポット勤務マッチングサービスで提携

                        株式会社メディカルトリビューンのプレスリリース(2022年8月4日 10時00分)株式会社メディカルトリビューンが、株式会社オンコールと医師向けスポット勤務マッチングサービスで提携
                        株式会社メディカルトリビューンが、株式会社オンコールと医師向けスポット勤務マッチングサービスで提携

                        診療報酬改定2022<改定後の結果速報:後発医薬品使用体制加算>

                        ミーカンパニーのプレスリリース(2022年7月29日 12時20分)診療報酬改定2022<改定後の結果速報:後発医薬品使用体制加算>
                        診療報酬改定2022<改定後の結果速報:後発医薬品使用体制加算>

                        医師のキャリアを支援する情報サイト「Medure」とJapan TeamOncology Programが、医師のキャリア形成につながる情報発信の取り組みを共同で開始

                        株式会社エム・シー・アイのプレスリリース(2022年7月11日 17時01分)医師のキャリアを支援する情報サイト[Medure]とJapan TeamOncology Programが、医師のキャリア形成につながる情報発信の取り組みを共同で開始
                        医師のキャリアを支援する情報サイト「Medure」とJapan TeamOncology Programが、医師のキャリア形成につながる情報発信の取り組みを共同で開始

                        事業情報