株式会社AIメディカルサービス
内視鏡の診断支援AIを開発するスタートアップ。 現在の内視鏡検査においては、病変の見逃しやダブルチェックの負担などが存在している。同社は、この課題に対しAIで診断を補助することによりより良い診断を実現しようとしている。 内視鏡検査は、もとより日本が世界と比べ先行しており、そのため...
    もっと見る
    株式会社AIメディカルサービス

    株式会社AIメディカルサービス

    内視鏡の診断支援AIを開発するスタートアップ。 現在の内視鏡検査においては、病変の見逃しやダブルチェックの負担などが存在している。同社は、この課題に対しAIで診断を補助することによりより良い診断を実現しようとしている。 内視鏡検査は、もとより日本が世界と比べ先行しており、そのため...
    すべて見る
      業界
      医療機器
      所在地
      東京都豊島区東池袋1丁目18番1号
      代表者
      多田智裕
      従業員
      50〜100人
      HP
      www.ai-ms.com/
      法人番号
      5030001122133

      合計資金調達額

      8,000

      百万円

      時価総額

      -

      設立

      5年目

      2017年

      Exit状況

      未上場

      主な出資者

      日本ライフライン株式会社日本郵政キャピタル株式会社菱洋エレクトロ株式会社DCIベンチャー成長支援投資事業有限責任組合Innovation Growth FundⅠL.P.WiL, LLC.

      全て見る
      合計資金調達額
      8,000百万円
      時価総額
      -
      設立
      2017年
      Exit状況
      未上場
      主な出資者

      日本ライフライン株式会社日本郵政キャピタル株式会社菱洋エレクトロ株式会社DCIベンチャー成長支援投資事業有限責任組合Innovation Growth FundⅠL.P.WiL, LLC.

      全て見る

      事業情報

      期間サービス名内容ターゲットソリューション対象疾患

      2017 ~ 現在

      AIを介した内視鏡画像解析ソフトウェアの開発

      AIによる内視鏡画像診断の支援ソフトウェアを開発している。

      医療機関

      臨床検査

      -

      ファイナンス情報

      資金調達情報

      合計資金調達金額8,000百万円
      金額単位 : 百万円
      資金調達日資金調達金額出資元備考

      2022-04-26

      8,000

      WiL, LLC.株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズSoftBank Vision Fund 2

      -

      決算情報

      金額単位 : 百万円
      資金調達日会計方式決算方法売上営業利益経営利益利益余剰金当期純利益

      2021-08-31

      日本基準

      単独

      -

      -

      -

      -2.213

      -

      2020-08-31

      日本基準

      単独

      -

      -

      -

      -1.223

      -

      2019-08-31

      日本基準

      単独

      0.039

      -0.387

      -0.371

      -0.486

      -0.374

      2018-08-31

      日本基準

      単独

      0.002

      -0.111

      -0.11

      -0.112

      -0.112

      ニュース

      メンバー