法人向けプロダクト 多様性ある企業のための医療の窓口 「クラウド健康管理your mediPhone(ユアメディフォン)」の提供開始

当社では、多様性ある企業の医療等の活動を支援する「クラウド健康管理your mediPhone(ユアメディフォン)」(https://your.mediphone.jp/ )の提供を開始いたしました。 本サービスは、コロ […
法人向けプロダクト 多様性ある企業のための医療の窓口 「クラウド健康管理your mediPhone(ユアメディフォン)」の提供開始

エクスメディオと武田薬品が共同開発 希少疾患の早期診断をサポートする医師向けサービスを指定難病・遺伝性血管性浮腫(HAE)で開始

株式会社エクスメディオのプレスリリース(2021年4月13日 15時00分)エクスメディオと武田薬品が共同開発 希少疾患の早期診断をサポートする医師向けサービスを指定難病・遺伝性血管性浮腫(HAE)で開始
エクスメディオと武田薬品が共同開発 希少疾患の早期診断をサポートする医師向けサービスを指定難病・遺伝性血管性浮腫(HAE)で開始

在宅医療の訪問スケジュールを自動最適化する『ZEST』が 『損保ケア 中村橋』と実証実験 ~結果、“シフト作成工数80%減”と“訪問ルートの精度向上”が明らかに~ – ZEST

株式会社ゼスト(所在地:東京都港区、代表取締役:伊藤 由起子)が運営する、在宅医療の訪問スケジュール最適化による経営改善クラウドサービス『ZEST(ゼスト)』(以下 『ZEST』)は、SOMPOケア株式会社が運営する訪問看護ステーション『損保ケア 中村橋』とともに実証実験を実施しました。実証実験では、『ZEST』を活用することで、訪問シフト作成工数や訪問ルートなどがどれほど効率化するのかを実証いたしました。
在宅医療の訪問スケジュールを自動最適化する『ZEST』が 『損保ケア 中村橋』と実証実験 ~結果、“シフト作成工数80%減”と“訪問ルートの精度向上”が明らかに~ – ZEST

エクスメディオと武田薬品が共同開発 希少疾患の早期診断をサポートする医師向けサービスを指定難病・遺伝性血管性浮腫(HAE)で開始

エクスメディオと武田薬品が共同開発 希少疾患の早期診断をサポートする医師向けサービスを指定難病・遺伝性血管性浮 […]
エクスメディオと武田薬品が共同開発 希少疾患の早期診断をサポートする医師向けサービスを指定難病・遺伝性血管性浮腫(HAE)で開始

JMDC、新機能『Pep Up ワクチン接種記録』を提供

株式会社JMDCのプレスリリース(2021年4月5日 16時00分)JMDC、新機能『Pep Up ワクチン接種記録』を提供
JMDC、新機能『Pep Up ワクチン接種記録』を提供