川上 塁

株式会社フラジェリン
エンジニア

経歴

メーカーで製造技術開発米沢勤務から心機一転、ソフトウェアエンジニアになる。電力系のスタートアップ、大手モバイル会社を経て、2021年5月からフラジェリンへ。今はフロント、バックエンド両方で開発を行っています。(企業HPより)

所属企業

株式会社フラジェリン

日本では社会保障費や医療費の増大が続く一方、薬価の削減など医療・製薬業界の取り巻く環境は加速度的に変化している。2017年に設立された株式会社フラジェリンは遅れている業界のDX化を目指すベンチャーである。「ソフトウェアの力で、仕組みや1人1人の働き方を変えていくこと」をモットーにしており、製薬会社向けSaasを展開し、医療現場と製薬会社を繋ぐコミュニケーションプラットフォームの構築に取り組んでいる。主力サービスのShaperon(シャペロン)は製薬・医療関連企業のプロモーション効率化・リスク管理強化により「カスタマーメッセージプラットフォーム」として医療従事者のやり取りが1ツールで完結するように設計されている。またHP・オウンドメディアとの連携によるWeb関連データ、SFA・メール等の情報提供活動データなどを統合・解析し、ターゲティングやセグメント分析、AI/機械学習の活用といったマーケティングオートメーションによるプロモーションの高度化も実現している。 業界のコンプライアンス基準、ガイドラインに準拠したマーケティングも支援しており、メールからweb会議まで不適切なものがないかチェックするサポートも順次提供していく予定。
    株式会社フラジェリン

    記事

    データがありません。

    ニュース

    データがありません。