山中 陽介

アガサ株式会社 / 株式会社Buzzreach
社外取締役

経歴

モバイル・インターネットキャピタル株式会社 Partner。 東日本電信電話(株)にて、 大規模ネットワークインフラ設計、電子カルテ等の医療機関向けシステム導入やヘルスケア業界向け新規ビジネスの策定・推進に従事。 システムの提案、開発、プロジェクト管理に加え、ヘルスケア業界向け新規ビジネスに関わる市場/技術調査、ビジネス企画・戦略的アライアンスを経験。 その後、モバイル・インターネットキャピタルに参画しベンチャー投資/育成に従事。 東京大学大学院農学生命科学研究科修士課程修了。

所属企業

アガサ株式会社

規制対象文書の管理システムである「Agatha 」を運営している。治験における紙の印刷、コピー、郵送、保管などをクラウド上で行えるようにすることで、紙書類作業を効率化できるサービス。
    アガサ株式会社

    株式会社Buzzreach

    ヘルスケア領域において情報発信を行うためのプラットフォームを展開する。これを通じて製薬企業や研究者と患者との仲介役としてのポジションの確立を目指す。 現在は治験についての情報提供を双方に向けて行っており、具体的には以下のようなことを行っている。 ・治験を含む臨床試験・臨床研究に関わる業務効率化プラットフォームシステム(SaaS)の開発及び販売 ・インターネットを利用した患者向け臨床試験情報・医療情報マッチングサービス ・臨床試験被験者の募集に関する支援業務 ・臨床試験・ヘルスケア関連のスマートフォン及びパーソナルコンピューター向けアプリケーションソフトウェアの開発および販売 ・インターネットを利用した患者向け医療・ヘルスケア特化型SNSサービス ・患者PHR事業 ・臨床試験・製薬・ヘルスケア分野のグローバル企業向けBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)業務 今後は患者サイドの声を創薬、新薬の早期承認、新たな治療法の確立につなげられるような仕組みの具現化を目指す。 IT補助金・小規模補助金・創業補助金に採択されたほか(2018年9月)、Health2.0 / 2019 Lightning pitch選出、バイエル薬品工業 G4A 選出・採択、シードラウンド資金調達として KLab Venture Partners株式会社を筆頭に 5,000万円調達(2018年12月)など、資金の調達にも成功している。
      株式会社Buzzreach

      記事

      ニュース

      Buzzreach シリーズA総額6.6億円の資金調達をGCPをリードに実施。累計調達額は10億円を突破。

      バズリーチのプレスリリース(2022年7月21日 11時00分)Buzzreach シリーズA総額6.6億円の資金調達をGCPをリードに実施。累計調達額は10億円を突破。
      株式会社Buzzreach
      Buzzreach シリーズA総額6.6億円の資金調達をGCPをリードに実施。累計調達額は10億円を突破。

      Buzzreach ISMS情報セキュリティマネジメントシステム認証「ISO/IEC27001」のアドオン認証であるクラウドセキュリティ規格「ISO/IEC27017」を新たに取得

      バズリーチのプレスリリース(2022年6月30日 11時00分)Buzzreach ISMS情報セキュリティマネジメントシステム認証[ISO/IEC27001]のアドオン認証であるクラウドセキュリティ規格[ISO/IEC27017]を新たに取得
      株式会社Buzzreach
      Buzzreach ISMS情報セキュリティマネジメントシステム認証「ISO/IEC27001」のアドオン認証であるクラウドセキュリティ規格「ISO/IEC27017」を新たに取得

      Buzzreach 患者主観情報収集アプリ「VOICE」を活用したPHRの利活用を検討する共同研究を忽那賢志教授らと開始

      バズリーチのプレスリリース(2022年3月29日 14時00分)Buzzreach 患者主観情報収集アプリ[VOICE]を活用したPHRの利活用を検討する共同研究を忽那賢志教授らと開始
      株式会社Buzzreach
      Buzzreach 患者主観情報収集アプリ「VOICE」を活用したPHRの利活用を検討する共同研究を忽那賢志教授らと開始