松本 博

株式会社エムティーアイ
専務取締役

経歴

1992年04月 株式会社富士銀行(現 株式会社みずほフィナンシャルグループ)入行 1999年05月 株式会社シーエーシー 入社 2002年10月 株式会社ユー・エス・ジェイ 入社 2004年10月 株式会社エムティーアイ 入社 2008年02月 同社 執行役員 経営企画室長 兼 広報・IR室長 2009年01月 同社 執行役員 経営企画本部長 2010年01月 同社 上席執行役員 経営企画本部長 2010年05月 同社 上席執行役員 コーポレート・サポート本部長 2010年12月 同社 取締役 コーポレート・サポート本部長 2013年02月 同社 取締役 2016年12月 同社 常務取締役 2018年12月 同社 専務取締役(IR室・事業アライアンス 担当)(現任)

所属企業

株式会社エムティーアイ

「世の中を、一歩先へ進める」をスローガンに、個人向け、および法人・官公庁向けにサービスを展開する。 携帯電話販売およびデータ通信サービスの提供を目的とし設立された。 最初のヘルスケア事業は2000年の女性の健康情報サイト「ルーナ」のサービスで、2010年には24時間回答の健康Q&Aサイト「カラダメディカ」の運営を開始した。(現在では「ルーナ」は「ルナルナ」へと名称変更がなされている。) 個人向けには女性のための健康情報サービスである「ルナルナ」、スポーツ選手のコンディション管理システムである「Atleta」、体のデータ管理アプリである「CARADA」、そして医師に相談できるQ&Aサイトの「CARADA健康相談」の4つを展開し、それぞれの年代に応じたサービス提供を行う。 法人・官公庁向けにはこの他に大学・研究機関を対象にした「エムティーアイヘルスケアラボ」も展開することで、各サービスを連携させた総合的な健康情報管理データベースの提供を目指す。 ヘルスケア関連以外にも、音楽配信を中心としたサービスである「mujic.jp」、電子決済サービスである「&Pay」、PCサイトをスマートフォンサイトへ変換する「MOBILE CONVERT」など、様々なICT系の事業を展開する。
    株式会社エムティーアイ

    記事

    ニュース

    スマホでオンライン診療からピル処方まで『ルナルナ おくすり便』の提供開始!

    株式会社エムティーアイのプレスリリース(2022年7月14日 14時02分)スマホでオンライン診療からピル処方まで『ルナルナ おくすり便』の提供開始!
    株式会社エムティーアイ
    スマホでオンライン診療からピル処方まで『ルナルナ おくすり便』の提供開始!

    国立成育医療研究センターと『ルナルナ』が、新型コロナウイルス感染症の流行や新型コロナワクチンによる女性ヘルスケアへの影響に関する共同研究を開始!

    株式会社エムティーアイのプレスリリース(2022年7月12日 10時06分)国立成育医療研究センターと『ルナルナ』が、新型コロナウイルス感染症の流行や新型コロナワクチンによる女性ヘルスケアへの影響に関する共同研究を開始!
    株式会社エムティーアイ
    国立成育医療研究センターと『ルナルナ』が、新型コロナウイルス感染症の流行や新型コロナワクチンによる女性ヘルスケアへの影響に関する共同研究を開始!