森田 知宏

株式会社miup
Medical Doctor / Medical Director

経歴

東京大学 医学部 医学科卒業(医師)、現在東京大学大学院 医学系研究科 博士課程修了。福島の人々の力になりたいと福島へ移住。相馬病院にて内科医として勤務しながら、被災地の人々の健康被害研究を行ないつつ、バングラデシュ・中国の公衆衛生問題の研究も行っている。miupでは、医学現場を知っている医師として、AIやサービス開発を行なっている。

所属企業

株式会社miup

「世界の隅々にまで、人に、まっすぐな医療を届ける。それも、最短で最速な方法で。」を目的としてICTを駆使した効率的な医療システムの創出に取り組む企業。 同社が取り組んでいるのは、AIやICTを活用した医療技術の研究開発である。“健康に関するデータを用いて、健康管理、診断補助、予防を時系列的に追う、効率のいいウェルネスエコシステム”を作ることを目指している。創業以来、症状が出る前に利用できる検診サービスや、症状が出た後に用いる問診AIシステム、遠隔での医療を実現するビデオチャットなどの開発・研究に取り組んできた。2022年には世界の医療費支出の3分の1は、新興国で行われているという事実をもとに同社は、ターゲットのバングラデシュにおいて、農村部に対してはAIやICTを使ったシステムを活用し、個々人に合った医療をより効率的に提供する研究開発を進めている。バングラデシュで成功モデルをつくり、そのモデルを世界中に広げることを目指している。 2022年2月には、これまでターゲットとしていたバングラデシュだけでなく、インド、インドネシア、アフリカ諸国等への進出を視野にデータを活用した医療エコシステムづくり及びグローバルヘルスへの貢献を目指すため、豊田通商を引受先とする第三者割当増資を実施した。
    株式会社miup

    記事

    データがありません。

    ニュース

    国立研究開発法人 国立国際医療研究センターNCGM様による国際展開推進事業に採択していただきました。(2021年6月30日)|NEWS|miup Inc.

    採択名「バングラデシュにおけるマイクロラーニングを活用した臨床検査の質の向上事業」バングラデシュの医療技術の寄与を目的とし、現地臨床検査室並びに臨床検査技師の技術向上のためのトレーニングプログラムの開
    株式会社miup
    国立研究開発法人 国立国際医療研究センターNCGM様による国際展開推進事業に採択していただきました。(2021年6月30日)|NEWS|miup Inc.

    一般社団法人 Medical Excellence JAPAN様によるヘルスケア産業国際展開推進事業に採択していただきました。(2021年6月24日)|NEWS|miup Inc.

    採択名:「バ国における民間薬局を軸としたNCDs早期発見システム構築実証及びヘルスケアビジネスの展開調査プロジェクト」 https://medicalexcellencejapan.org/jp/al
    株式会社miup
    一般社団法人 Medical Excellence JAPAN様によるヘルスケア産業国際展開推進事業に採択していただきました。(2021年6月24日)|NEWS|miup Inc.

    日経クロステック様に途上国の医療アクセス改善に取り組むベンチャーとして取り上げていただきました(2021年2月5日)|NEWS|miup Inc.

    日経クロステック様にて、テクノロジーを使って途上国の医療アクセス改善を試みるベンチャー特集に取り上げて頂きました。 ※有料コンテンツにつき、会員の方のみへの公開となっております。 https://xt
    株式会社miup
    日経クロステック様に途上国の医療アクセス改善に取り組むベンチャーとして取り上げていただきました(2021年2月5日)|NEWS|miup Inc.