社外監査役
2000年04月 弁護士登録 隼国際法律事務所 2006年11月 Greenberg Traurig LLP,New York 2007年12月 隼あすか法律事務所 パートナー 2009年01月 渥美総合法律事務所・外国法共同事業 2010年01月 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー(現任) 2015年06月 株式会社クレディセゾン 社外監査役(現任) 2019年06月 アキレス株式会社 社外監査役(現任) 2020年12月 株式会社エムティーアイ 社外監査役(現任)
代表取締役/ CEO
京都大学 法学部 卒 2006年4月 シービー・リチャードエリス(株) 入社 2007年8月 (株)MKSパートナーズ 入社 2009年11月 NKリレーションズ(株) 入社 2010年6月 (株)ドクターネット 取締役 2011年1月 NKリレーションズ 取締役 2012年2月 NKメディコ(株) 代表取締役社長 2012年6月 ノーリツ鋼機(株) 取締役 2013年1月 エヌエスパートナーズ(株) 取締役 2013年5月 (株)アイメディック 取締役 2013年6月 (株)日本医療データセンター 取締役 2015年6月 全役職を退任 2015年7月 NY留学 2018年6月 当社 代表取締役会長
取締役
代表取締役/ CEO
医療情報スタートアップ『Buzzreach』の代表。 学生時代はデザイン・インテリア・建築を学ぶ。 2005年治験被験者募集専門会社のクリニカルトライアル社立ち上げより参画、取締役を務める。 2009年製薬企業向けの治験広告を専門とするクロエ社立ち上げより参画、取締役を務める。 2017年5月独立、同年6月Buzzreach設立。
社外取締役
早稲田大学卒業後、ベンチャー企業のマッチング支援会社にて、ベンチャー投資、資金調達・M&A支援を経験。最後のクライアントであった株式会社パートナーエージェントに管理部門の管掌取締役として参画。2015年に株式上場を果たし、その後は、新規事業の立ち上げや事業サイドの管掌取締役を歴任。退任後、自治体と民間企業のマッチングプラットフォームを運営する株式会社地方創生テクノロジーラボを共同創業し、代表取締役副社長に就任
取締役
2003年より、治験支援企業において、取締役・執行役員・部門責任者等を歴任し、プロジェクトマネジメント部門創設、オフィス責任者、営業部門管掌役員として従事。その後、経営企画部の部長職として、グループ企業各社の中期計画策定、投資案件の管理、ヘルスケア事業の新規事業立案などを手掛ける。また、PMS事業本部の営業部長職や、PRO部門の創設および部門の管理・監督として、シニアスーパーバイザーとして従事するなど、製薬支援関連業務に15年間にわたり従事。2019年Buzzreachに入社。
監査役
東北大学大学院理学研究科修了。 2013年KLab株式会社に入社後はゲーム事業部にてモバイルゲームの開発、運用に従事。 2015年4月よりKLab Venturesに参画し、複数の投資先ベンチャーの支援を実施。 2015年10月に株式会社ANOBAKA(旧株式会社KVP)に参画。20社以上の投資実行、支援を行う。
創業者/ 代表取締役
社外取締役
株式会社ディー・エヌ・エー 執行役員 ヘルスケア副本部長 早稲田大学スポーツ科学研究科修了後、株式会社ディー・エヌ・エー入社。ECコマース分野での新規事業立ち上げ、メディア領域での新規事業の立ち上げに従事。2017年よりヘルスケア分野において複数の研究開発プロジェクトの責任を担う。2020年株式会社ディー・エヌ・エー執行役員、株式会社DeNAライフサイエンス代表取締役社長に就任。
COO/ 取締役
南米で幼少期を過ごしアメリカへ留学、MIS(Management Information System)を学ぶ。 2003年から日本で関連職に就き、2005年より クリニカルトライアル社立ち上げに参画。 2009年、同社取締役就任。オペレーション部門の担当役員を務める。主に新規会員獲得、コールセンター管理、広告管理を担う。 2014年よりアメリカの被験者募集会社BBKworldwideへ出向。 2015年よりクロエUSを立ち上げ、クロエ海外事業担当役員として アメリカ、ヨーロッパ、アジアのクライアントへ日本での被験者募集提案、被験者募集文化の啓発を行う。 また、日本以外のアジア(主に中国・台湾・韓国)での被験者募集ネットワーク(APRO)の立ち上げも行う。 主な人脈としてはアジアの被験者募集機関、アメリカのPRO約50社をメインにグローバルCRO現地担当者のアカウントを持つ。